Mon Cheri Nails

 Copyright © Mon Cheri Nails  Privacy Policy

Q1. カルジェルとかバイオジェルとかジェルにも色々な種類があるのですか


⇒すべてメーカ(ブランド)違いです。それぞれに多少の特徴がありますが、すべて溶液で落とせるソフトジェルになります。

当サロンで使用しているジェルは全てソフトジェルになります。また溶液では落とすことができず、落とすときは全てファイルで削り落とすハードジェルもジェルがございます。こちらは見た目はソフトジェルと変わりがございませんが、強度に優れています。

しかしながら、オフの際にお爪に負担がかかるため、サロンで扱いが減ってきております。

激安サロンでは、バイオジェルやカルジェル、日本製のメーカーはとても高価なため、これらを使っているところは少ないようです。お爪(皮膚)に直接つけるものですので、

是非どのようなジェルを使用しているのかを聞いてみるのもいいかもしれません。


Q2.ジェルネイルした爪でも家事(料理)はできますか?


⇒ジェルは爪を保護する機能もありますし、マニキュアのように先端が剥げるようなことも基本的にはありませんので問題なし思っていただいて大丈夫です。

料理をされる際にも、ジェルが溶けるようなことはありません。


Q3.自分でジェルオフはできますか?


⇒あまりお勧めはできません。

オフの溶剤があればオフをすることができますが、爪が薄くなる可能性がありますし、無理に剥がそうとして爪が欠けたりすることがあります。

ジェルの種類によってもオフの要領が異なります。また、ネイルのもちはオフが綺麗にできているかが大きなポイントになりますので、やはりオフはサロンでして頂く事をおすすめ致します。


Q4. ジェルオフは機械を使うほうがいいのですか


⇒当サロンでは、お爪の状態を拝見して、機械を使用したオフとファイルを使ってのオフを使い分けております。

お爪が弱いお客様や、敏感なお客様にはお爪の特徴やネイルのメーカーなどをヒアリングしながらオフは全て手作業で行います。

機器によるオフは、施術する人の経験や技術によってオフの質が非常に異なります。当サロンでは経験年数10年以上、店長経験や講師経験のあるネイリストがお一人お一人丁寧にオフさせて頂きますのでご安心ください。

当サロンでは甘皮ケア(キューティクルケア)でもマシンを使用します。

このとき使用するビットはとても細かいものを使用するので爪や肌を傷つける心配はございません。


Q5.爪を強くするような食事はありますか


⇒健康な爪のためにはバランスの良い食事が大切です。

爪に必要な栄養素はタンパク質・ビタミン・ミネラルです。爪や髪の毛の主成分はケラチンというたんぱく質が変化したものです。

爪に良い栄養素は髪の毛にも良いとされています。動物性タンパク質は爪に弾力性をもたらし、植物性タンパク質は爪を丈夫にします。

魚介類・卵・乳製品・大豆などを積極的に取ると良いでしょう。


Q6. ネイルを長持ちさせるコツはありますか?

⇒≪施術前≫ミカンやグレープフルーツなどの柑橘系のものを直接手で触って食べるのを避ける。

ハンドクリームやオイルなど油分を含んでいるものをつけない。

無理やりジェルを剥がさない。

≪施術後≫施術後5~6時間はなるべく温泉やサウナ、プールや海などは避ける。

オイルやハンドクリームで保湿をしっかりと行う。

髪の毛を洗う時に専用ブラシを使う。




ご不明な点や、ご質問がございましたら、お気軽にこちらからご連絡ください。

ネイルの基本知識。